fc2ブログ

「スタチャックギター教本」

生徒さんに勧めている教本があります。ポーランドで長年愛されている、まるで絵本のような芸術性に溢れたスタチャックギター教本です。その見た目の美しさ、可愛らしさだけでなく、その内容が極めて優れています。ポーランドの音楽教育の高さがこの本を通して知ることができます。子どものために書かれていますが、大人にもお勧めです。残念ながら日本語版はなく、ポーランド語・英語・ドイツ語併記ですが、可愛い絵と楽譜がメイン...

「第22回広島ギタースクール終了!」

9/7~8日に開催された、第22回広島ギタースクール終了しました。ゲスト講師の大萩先生のお陰で素晴らしい講習会になりました。大萩先生とは色々お話をさせて頂き、沢山刺激を頂けました。勿論、講師の先生方や受講生の皆様からも!講師として参加させて頂き光栄です。今後の自分の活動に活かせればと思います。リンクから講習会の様子が見られます。主催スタッフ、参加者の皆様お疲れ様でした。大変お世話になり有難うございました...

「ゲゲゲのブルース」

とある日のレッスンにて・・・小学生の生徒さんが、「先生、ゲゲゲの鬼太郎の曲を弾きたい!」というので吃驚!若いのにシブい選曲だね~・・・と思っていたら、現在リメイクされて放送されてるみたいです。弾きたい曲があるというのは素晴らしいことですので、早速レッスンで取り上げました。そしてレッスンで教えていくにつれて、「この曲、よく出来てるな~」と感心してしまいました。実はこの曲のメロディーは、ブルノートスケ...

どうやって力を抜くの?

レッスンで先生に言われた事がありませんか?「もっと力を抜いて、リラックスして弾いてください。」これは音楽だけでなく、スポーツ等、他の分野でもよく言われることです。初心者の方や、難しいことをやろうとした時には誰しも力が入ってしまうものです・・・ではどうやって「脱力」ができるのでしょうか?ギターのテクニックで例えてみます。左手で弦を押さえる時、10の力が必要だとします。でもあなたは14や、16・・・・...

上達するためには

よく生徒さんに聞かれることがあります。「どうすればギターが上達しますか?」「どうすれば譜読みが早くなりますか?」「どの教材(または方法)で練習すれば早く上達しますか?」このような質問に答えるには様々な考えやコツがあると思いますが、講師の意見としては「ギターを練習する時間を長くする!」としか思えません。勿論、いい教材や練習方法、基礎奏法のチェックなども重要な要素ですが、とにかく練習するしかありません...